スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファクターの相関関係と因果関係

2010-12-09

昨日「ほんまでっかTV」という番組をたまたま見ました。
いつもはあまりTVは見ないんですが。
そこである先生が面白いことを言っていました。

「相関関係があるからといって、因果関係があるわけではない」

ということです。


たとえば、「入院しているかしていないか」と「死亡率」の相関関係は当然あります。
入院している人は死亡率が高いということです。

ただし、もし病気になったとして「入院すると死亡率が高くなるから、入院しないでおこう」
と思い入院しないのは明らかに間違っています。
(ヤブ医者を除く)

つまり、この場合は相関だけを見て「入院しない」という方にベットするのは間違っているわけです。


トレードでも相関関係の裏にある因果関係を見極めてベットする必要がありそうです。

テーマ : FXでシステムトレード
ジャンル : 株式・投資・マネー

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。