スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

システムトレードの実践で得られること

2010-09-07

トレーディングシステムがある程度できたら小枚数でテスト実践してみることが大切だと認識するこのごろ。


☆テスト実践することのメリット


1.システムのバグを発見できる
ほぼすべてのシステムで、これを体験しますw
また、より厳密にシステムの仕様(内容)を確認する気になります。


2.「システムトレード運用には鉄の意志が必要」
しばらくテスト運用しているとたまに、このポジションは持ちたくないと思うシグナルが出ます。  
チキンな私は、昨日ドル円ロングのシグナルを思わず無視してしまいました。。
昼ごろに上記の名言?を思い出し、シグナル地点に指値を入れなおして無事、エントリーできました。
(結果オーライですが、本当はダメですね。エントリー地点に2度と到達しない可能性もあるので。)
  

3.実運用上の問題を発見できる
たとえば、成り行き注文を行いたいけど、5個も一気にサインが同時刻に出ると、
処理するのは難しくなってきます。(自動売買なら問題ないけど)




他にもあったけど今は思い出せない。
なんかあったら教えてくださいw

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。